節税対策 - 2021-09-16

ふるさと納税そろそろはじめますか

毎年12月ギリギリにふるさと納税したい!と思いタイムアウトを迎えます。
今年こそは重い腰を上げようと意気込んでおります。

すでにされている方も多く、今更の説明ですが、
ふるさと納税とは、故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。
手続きをすると、寄付金のうち2,000円を超える部分については
所得税の還付、住民税の控除が受けられます。
インターネットで検索すれば様々なサイトがあり、
それぞれ寄付金控除を受けられる上限の計算もできたりします。
自治体によりいろんな返礼品があり、寄付したい自治体で選ぶのか
頂きたい品物で選ぶのか、迷う所です。
ふるさと納税の返礼品は一時所得に該当します。
返礼品の金額が50万円以上、またはほかの一時所得の金額との合計が
50
万円を超える場合ふるさと納税のお礼の品を一時所得として申告する必要があります。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/faq/#q14

ふるさと納税をたくさんされている方に返礼品の使い道をお聞きしたら、
ご近所さんのいつものお礼にお渡ししたり、
地元の小学生野球チームにスポーツドリンクを差入れしたり、
とても有意義な使い方をされていました。
私腹を肥やそうという私とは大違いでした。

                    川庄会計グループ 川庄会計事務所 安部


ブログ TOP

経営コラム 2024-06-17

令和7年1月1日以降に支払を受ける給与等について、簡易な扶養控除等申告書を提出できるようになります。 この「簡易な扶養控除等申告書」は、扶 ...


経営コラム 2024-06-12

経営者にとって消費税の納税は最初にぶち当たる高い壁ではないでしょうか。赤字なのに、こんなに消費税がかかるの?と聞かれることがよくあります。消 ...


経営コラム 2024-06-03

前回に引き続き国税のキャッシュレス納付拡大の取り組みについてです。 前回納税の方法としてダイレクト納付(e-Taxによる口座振替)を紹介し ...


節税対策 2024-05-23

国税のキャッシュレス納付拡大の取り組みとして令和6年5月以降の送付分より、e-Taxにより申告書を提出している法人などについて、納付書の事前 ...


節税対策 2024-05-16

今日は、川庄会計の戸島と申します。 去年の7月まで、税務署に勤めていました。(主に個人調査担当) 過去には、査察調査にも従事したことがあ ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00