節税対策 - 2021-11-24

事前確定届出給与の支給が複数回にわたる場合

役員に対する賞与は、事前確定届出給与として届出を行っていれば損金算入が可能です。

損金算入するためには事前に届け出た金額を、事前に届け出た支払日に支給することが条件となります。

 

この事前確定届出給与ですが、1回の届出で複数回の支払いを届け出ることができます。

その際の取扱いは以下のとおりになります。

 

.同一の年度に複数回支給する場合

複数回の支給のすべてを事前の届出どおりに行わなければ、支給した全額が損金不算入となります。

 

2.年度をまたいで複数回支給する場合

R43月決算法人において、R312月とR47月にそれぞれ100万円ずつ支給する旨を届け出た場合を例とします。

 

R312月は20万しか支給せず、R47月は届け出どおり100万円支給した場合

この場合、支給の全てが届出どおりに行われていないため120万円全額が損金不算入となります。

 

R312月は届出どおり100万円支給し、R47月は20万しか支給しなかった場合

この場合、R77月に届出どおり支給しなかったことにより、R43月決算の事業年度の課税所得に影響を与えるようなものではないことから、R312月支給の100万円は損金算入し、R47月支給の20万円のみが損金不算入として取り扱われます。

 

 

参照

法基通9-2-14(事前確定届出給与)

https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kihon/hojin/09/09_02_04.htm

質疑応答事例(定めどおりに支給されたかどうかの判定)

https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/hojin/11/16.htm

 

                                川庄グループ川庄公認会計士事務所 山下


ブログ TOP

節税対策 2021-12-01

今回は海外に資産を保有している場合の手続きについてお話しします。    12月31日時点で国外に財産を保有する居住者で、財産の ...


節税対策 2021-11-19

師走が近づいてきました。帰省についてずっとどうしようかと悩んでおりました。福岡に来てはや2年が過ぎようとしておりますが、コロナによる移動規制 ...


節税対策 2021-11-10

皆様はもうふるさと納税されましたか? 今年の収入もほぼほぼ見えてきたので、そろそろふるさと納税しようと思っている方も多いと思います。 & ...


節税対策 2021-11-02

ビットコインは誰もが一度は聞いたことがある暗号資産の一つでしょう。 小額から始められることもあり注目を浴びているようです。 そこで今回は ...


経営コラム 2021-11-02

 税務書類の保管ルールを一新する電子帳簿保存法(令和4年1月1日施行)の改正がされました。電子取引を行う全ての事業者について、電子取引につい ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00