節税対策 - 2024-02-24

賃上げ促進税制 赤字でも5年間の繰越控除が可能に

中小企業が従業員の給与を前年より上げた場合、法人税が安くなる賃上げ税制が使いやすくなりました。
令和6年度の税制改正により、赤字の年でも5年間繰り越せるようになりました。
 
それ以外の変更点としては下記の2点です。
・教育訓練費に係る上乗せ措置の要件の緩和
・プラチナくるみん認定等を受けている場合 上乗せ措置ができる
 
 プラチナくるみんとは…「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた企業のことです。
 
賃上げ促進税制とは…
前年の給与より1.5%以上賃上げを行った場合、増加した額に15~45%をかけた金額を法人税額から控除できます。
%は賃上げ率、教育訓練費、子育て支援があるかにより前後します。
 
具体的な手続きは…
〈給与を上げて適用要件を満たすが、赤字の事業年度〉
将来黒字化した時に控除を受けたいという意思表示が必要となるため、下記の書類を申告書に添付します。
 
・別表六(二十六) 給与等の支給額が増加した場合の法人税額の特別控除に関する明細
・繰越税額控除限度超過額の明細書 
 
〈繰り越した後、まだ赤字の事業年度〉
繰越を続けるため、「繰越税額控除限度超過額の明細書」を添付します。
 
〈黒字化して繰越控除を受ける事業年度〉
「控除の対象となる繰越税額控除限度超過額、控除を受ける金額及び当該金額の計算に関する明細を記載した書類」を添付します。
 
新屋

ブログ TOP

経営コラム 2024-04-12

これまでは、申告書等を書面で提出する際に、申告書の控えと返信用封筒を同封すれば、後日収受日付印が押なつされた書類が返送されていました。 し ...


節税対策 2024-04-05

桜が満開となりました。お花見という名目で飲みに行く機会も多いのではないでしょうか。そこで会社の交際費について書いていきます。 資本金1億円以 ...


人事労務コラム 2024-03-29

2024年度税制改正関連法が3月28日の参院本会議で可決、成立し、 1人当たり4万円の定額減税が実施されることになりました。   ...


相続・事業承継コラム 2024-03-22

4月1日より相続登記の義務化が開始されます。相続登記とは被相続人の所有していた不動産(土地・建物)の名義を相続人の名義に変更することを言いま ...


経営コラム 2024-03-08

会計ソフトや国税庁のHPで、個人の所得税の確定申告書を作成している際、所得金額が、2,000万円を超える方は、「財産債務調書」の提出が必要で ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00