節税対策 - 2015-06-01

ご存知ですか?増加償却

24時間フル稼働している機械は、1日8時間しか動かさない機械よりも損耗が激しいですよね。

 

このような機械は、通常の機械よりも減価償却費を増やして、償却期間を短くして、短期間で投資の回収を図ることができます。

 

その方法が「増加償却」です。

 

増加償却は、通常の償却費に「増加償却費」を加算するものです。

 

増加償却費は、通常の償却費に「増加償却割合」を乗じて計算します。

 

増加償却割合は、1日当りの「超過」使用時間×3.5/100で計算します。

 

1日当りの「超過」使用時間は、「自己の機械の実稼働時間-平均稼働時間」で計算します。

 

平均稼働時間は、国税庁が定める「耐用年数の適用等に関する取扱通達の付表5」に記載されていますが、ほとんどの機械は1日8時間となっています。

 

また、自己の機械が休日稼働していれば、その稼働時間は「すべて」超過使用時間に含めます。

 

この増加償却割合が10%以上であれば、増加償却が適用できます。

 

(その他諸要件がありますが、ここでは割愛します)

 

例えば、1日当たりの超過使用時間が5時間、通常の減価償却費が500万であれば、増加償却費はおよそ87万円です。

 

また、増加償却には次のような特徴もあります。

 

① 届出書の提出のみでOK(国等の事前承認は一切不要)

 

② 圧縮記帳や特別償却など、他の優遇規定とも併用可能

 

③ 現金支出を伴わないため、決算日以降の利益圧縮が可能

 

製造業においては、製造リードタイム短縮、つまり納期の短縮は永遠の経営テーマですよね。

 

そのため、3交替で24時間、機械をフル稼働させているなどの事例も多いと思います。

 

該当する可能性があれば、一度ご検討されてはいかがですか?

 

川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所  藤川 剛士


ブログ TOP

節税対策 2021-06-16

先日、新聞の折り込みチラシに春日市商工会スマイル商品券の予約販売の広告がありました。いつもプレミアム付商品券を買い忘れてしまい恩恵にあやかれ ...


経営コラム 2021-06-09

今年4月以降の緊急事態措置やまん延防止等重点措置(以下「対象措置」)で大きな痛手を被った中小企業や個人事業主のために、新たな支援策「月次支援 ...


節税対策 2021-06-03

1,000万円以上する居住用賃貸建物を取得する場合は、注意が必要です。 ※居住用賃貸建物を取得等した場合の仕入税額控除の適用不可令和2年1 ...


節税対策 2021-05-26

消費税法上、消費税が課税される取引は次の要件を満たすものをいいます。 ①国内において行われる取引 ②事業者が事業として行う取引 ③対価 ...


節税対策 2021-05-17

令和3年4月1日以降、国税に関する税務関係書類(申告書・届出書等)について、次に掲げるものについてのみ押印が必要となり、これ以外のものについ ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00