節税対策 - 2015-10-23

法人の黒字申告割合増加

 平成27年10月、国税庁より平成26事務年度における法人税等の申告状況の報告がありました。

 

 

 報告の内容をみると、平成26年度(平成26年4月1日から平成27年3月31日までに終了した事業年度に係る申告について、平成27年7月末までに 申告があったもの)における法人税の申告件数は279万4千件で、 その申告所得金額の総額は58兆4,433億円、申告税額 の総額は11兆1,694億円と、5年連続の増加となっており、申告所得金額の総額は、過去最高とのことでした。

 

 一方、赤字申告をした法人1件当たり欠損金額は745万8千円と、前年と比べると14.8%増加しています。

 

 

 会社間での業績の差が広がっているようです。

 

 

川庄公認会計士事務所 須々美 宏季


ブログ TOP

節税対策 2023-11-24

昨日はとても暑く、夏が舞い戻って来たかと思いました。そんな中、「かすが自転車さんぽ2023」に参加してきました。参加したと言っても、各々自由 ...


経営コラム 2023-11-17

税務上、得意先等への接待で飲食等を行った際の費用が、1人当たり5,000円以下である場合には、交際費等から除くことができます。 なおこの場 ...


節税対策 2023-11-06

 法人が個人やフリーランスの方に下請け業務を依頼して支払いを行う場合、外注か又は給与のどちらに該当するか迷うケースがあると思います。 &n ...


人事労務コラム 2023-10-27

そろそろ年末調整の時期になりました。   令和5年の変更点について書きます。 今年は主に3つの変更点があります。 &nbs ...


お客様の声 2023-10-20

 10月からインボイス制度が開始されましたが、制度への対応は進んでおりますでしょうか。まだ制度が開始されたばかりで様々な課題等があると思いま ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00