節税対策 - 2018-07-25

平成30年分の路線価等が公表されました

7月2日に国税庁サイトで平成30年分の路線価等が公表されました。

 

路線価とは道路に面する宅地1㎡あたりの評価額で、

相続税や贈与税を算定するときの基準となり、平成30年中に相続、遺贈または贈与により土地を取得した場合は、この度公表された路線価を適用します。

 

相続税や贈与税で宅地の評価をする方法は、

路線価が定められている宅地については「路線価方式」により、それ以外の地域では「倍率方式」によります。

 

倍率方式では、各地域に設定されている評価倍率と固定資産税評価額をかけ合わせて評価額を算出しますので、比較的簡単です。

一方、路線価方式では、土地の形状や道路との位置関係を考慮して路線価を調整する必要があります。通常、路線価・地積・画地補正・地目を用いて評価額を算出しますが、そのほかにも多くの要素が複雑に絡み合う場合もあるため、お困りの際はぜひ一度ご相談ください。

 

 

川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所 佐藤


ブログ TOP

節税対策 2021-06-16

先日、新聞の折り込みチラシに春日市商工会スマイル商品券の予約販売の広告がありました。いつもプレミアム付商品券を買い忘れてしまい恩恵にあやかれ ...


経営コラム 2021-06-09

今年4月以降の緊急事態措置やまん延防止等重点措置(以下「対象措置」)で大きな痛手を被った中小企業や個人事業主のために、新たな支援策「月次支援 ...


節税対策 2021-06-03

1,000万円以上する居住用賃貸建物を取得する場合は、注意が必要です。 ※居住用賃貸建物を取得等した場合の仕入税額控除の適用不可令和2年1 ...


節税対策 2021-05-26

消費税法上、消費税が課税される取引は次の要件を満たすものをいいます。 ①国内において行われる取引 ②事業者が事業として行う取引 ③対価 ...


節税対策 2021-05-17

令和3年4月1日以降、国税に関する税務関係書類(申告書・届出書等)について、次に掲げるものについてのみ押印が必要となり、これ以外のものについ ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00