経営コラム - 2023-12-01

e-Taxの機能追加

令和5年分確定申告より、マイナポータルとe-Taxを連携することにより、

・給与所得の源泉徴収票

・国民年金基金掛金

iDeCo

・小規模企業共済掛金

などの情報が自動入力されるようになります。

※「給与所得の源泉徴収票」の情報が自動入力の対象となるためには、お勤め先が税務署にe-Taxで給与所得の源泉徴収票を提出している必要があります。

 

また、ダイレクト納付の操作につきましても、これまでは申告データ送信の際に引き落し日等の納付指図が必要でしたが、令和64月以降、e-Taxで申告データを作成の際に、納税についてダイレクト納付の意思表示を行うことで法定納期限に自動で口座引き落としが行えるようになります。

 

そのほかe-Taxに新たな機能が追加されます。

詳細は下記国税庁HPをご確認ください。

 

「令和61月からe-Taxがもっと便利になります。」

https://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_20231027.htm

 

川庄公認会計士事務所 山下


ブログ TOP

節税対策 2024-02-24

中小企業が従業員の給与を前年より上げた場合、法人税が安くなる賃上げ税制が使いやすくなりました。 令和6年度の税制改正により、赤字の年でも5 ...


節税対策 2024-02-16

 確定申告の時期になり申告の準備を進められていることかと思います。  医療費控除について制度の内容と対象となる医療費等について簡単にお話し ...


お客様の声 2024-02-09

  父母や祖父母など直系尊属から、自己の居住の用に供する住宅用の家屋の新築、取得または増改築等のための金銭(住宅取得等資金)の贈 ...


お客様の声 2024-02-02

2月にはいりました。会計事務所では確定申告の幕開けです。超繁忙期ですが、地道にコツコツとがんばります!最近頂いた、素朴な疑問について書いてみ ...


節税対策 2024-01-26

いよいよ確定申告の時期が近づいてまいりました。 今年の確定申告の変更点をご紹介いたします。 今年は基本的にはそこまで大きな変更はなく、一 ...


092-524-6556
営業時間 9:00〜17:00